車椅子にも種類がある?

車椅子にも色々と種類がありますが、どれを選べば良いのでしょうか?

車椅子は要介護度2以上の方は介護保険でレンタルする事ができますが、ケアマネが必要だと判断して計画書に記載すれば例外として介護保険でレンタルできますよ。

車椅子は大きく分けて自走式と介助式があり、自走式は使っている人が自分でハンドルを操作して漕ぐタイプは車輪が多くて安定感があるけど重いという特徴がありますよ。

介助式は介助者が後ろから押すタイプですが、安定感は自走式よりもなくて、地面からの衝撃を感じやすいのです。

スタンダードタイプや病院などでよく見かける一般的な物であり、モジュールタイプは各部位を自由に調整する事ができ、ティルトリクライニングタイプは背もたれと座面が連動していますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る