介護ベッドはどこに置くべき?

介護ベッドはやはり寝室に置くべきなのか、介護がしやすいようにスペースのある部屋にするべきなのかというお悩みは後を絶ちません。
介護ベッドは介護をする上で基本の場所となる事が多いので、より慎重に考える方が多いようです。

このように介護ベッドの置き場所に困る場合には、介護者と介護される方が「どのように1日を過ごしたいか」を決めて考えてみましょう。
「あまり部屋で1人にさせたくない、なりたくない」という場合にはリビングやリビングの様子が見える隣の部屋などに置くと良いと思います。
「1人でトイレに行きたい」という思いが強いのなら、トイレに行きやすい近くの部屋や移動しやすい部屋を選んでベッドを置いてあげるのも良いでしょう。

また介護者の介護のしやすさなども大切ですので、介護者と介護される側がお互いの希望に近づけるように話し合うのが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る