麻痺などで体を自由に動かせない人でも、快適にバスタイムを楽しむためには入浴介助用品を活用するのがオススメですよ。

浴槽への移動は、浴室は滑りやすくなっていますので介護される人が不安感を感じてしまうこともあるかもしれませんが、安寿のバスボードを使用することで、安定した移動が叶えられるのです。

バスボードは、4箇所をしっかりと固定して浴槽に設置することで、浴槽へ簡単に移動することができるようになりますよ。

サイズはSとLをご用意しており、それぞれ3kg程度の軽さですから、ご自宅の浴槽のサイズに合わせてお選びください。

固定されていますので安定感がありますし、介助者の負担も軽減されますから、気になる方は使ってみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る